今更ながらの「異次元」感想

GWのレイトショーで観に行ったはいいものの↑に触れるのがすっかり遅くなってしまいました。
(かおちゃんのセカンドアルバムをレビューしたいのはヤマヤマなんですけど、さすがに二連続音楽話題っていうのもアレなので@爆)

多少のお決まり(爆発、江戸川の道路交通法ガン無視、「らーーーーん!」)はあったものの、久し振りにきちんとした推理モノだったなぁというのが今回の感想でしょうか?あまり映画ネタばれを拝見しなかった事もあり、「犯人の狙撃場所と距離とサイコロの目が関係あるのかな?」と考えながら見ていたのですが、シルバースターに絡んだ五角形だとは思いませんでした。物事を三次元で捉える現代ならではですよね。事件解決のヒントが探偵団が作ったジオラマというのも面白かったと思います。
ただコナンに出て来る犯人って「漆黒〜」の北斗七星然り妙なこだわりを持っている人が多いですね。あと一作目の森谷帝二はじめ自らの完璧主義が犯行動機になっているものが多いような気がします。実際に犯罪を犯す人にそんな余裕はないと思うのですが……
そういう意味では完全犯罪を目論み、綿密な計画を立てるパターンの犯人を是非出して欲しいものです。

今回の映画、一番のポイントは銀幕デビューキャラが滅茶苦茶多かった事ではないでしょうか?考えてみればFBIのメンバーあたり黒ずくめが絡む映画で出てもおかしくはなかったんですけどね。逆に東都タワーであれだけの事があったのに何の問題にもならなかった事の方が不自然だ@以下自粛
そしてガンダムトリオ。ヘタムロも含め三人とも出して欲しかったという意見もあるかもしれませんけど、組織が全然絡んでいない事もあり、無理して出さなくて正解だと思いました。GODゴリ押しの世良ちゃんが大活躍で、その分メインキャラの出番が押された感は否めませんけど、一番涙目なのは同じ探偵ポジの平次ですよね〜。バイクまで被ってるし@爆 
それにしても世良ちゃん、江戸川(工藤)に対して好き好きオーラ出しまくってるような気がするんですけど、これでよく蘭が平常心でいるよな〜。「同じ探偵という立場」で「江戸川(工藤)が好き」という点から考えても世良ちゃんを蘭の恋のライバルにした方が蘭にもスポットが当たるような気がするんですけど……GODに三角関係を期待するのは無理だな、うん。

そして沖やん、大学院生であの装備は異常ですよね。正体隠す気ないじゃん@爆
原作ともどもシャア赤井に戻る日が近付く今、私にとって最大の謎は彼が作っていた煮込み料理の数々だったりします ←
0

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.20 Sunday
      • -
      • 21:44
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメントする








         
      このページの先頭へ

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      twitter

      視聴スペース♪

      音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE

      視聴スペース♪

      音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE

      視聴スペース♪

      音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE

      What time?



      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR