ここらで一息

コラボ企画もひと段落ついた事だし、今日のBlogは思いっきり趣味に走ります@爆

楽しみにしていた「Yuki Kajiura LIVE vol.#9 “渋公Special " 」が発売になりました。平日実家にいる身としてはテレビをあまり占拠出来ない事もあり、映像自体は1回しか通しで見ていないのですが、そこは音声エンコードしたものを聴いたりしているので問題ありません♪
ちなみにテンプレはkeiさん宅から頂戴して来ました。私、真性カジウラーじゃないから作品名まで分からないんですよ^^;)

1. lotus〜 from FICTIONII
戸丸さんの横で堂々とハモるけえちゃんに感動!当初は楽譜を読めない事に劣等感を抱いたそうですが(ドリカムの美和さんだって譜面書けない事で有名なんだけどね)、見事に習得して今では「どんなメロディでもハモるよ」と言っているそうです。その自信がオーラになって出ていますね。
2. let the stars fall down =Fate/Zero
メロディもバイオリンの音色も大好きな一曲。でも短いんだよね、これが^^;)
3. my long forgotten cloistered sleep =Xenosaga II
ここでやっとWAKANA嬢の歌声が前面に。戸丸さんが出て来るとどうしてもWAKANA嬢のパートが減っちゃうんですよね。正直、梶浦ライブに4人の歌姫Ver.から入った身としては戸丸さんの歌声は平面的に聴こえてしまうのです。
4. I swear〜 from FICTIONII
KEIKO嬢の低音ボイスが跳ねる、そういう意味では珍しい一曲。ラストのKAORI嬢の優しいコーラスが素敵。
5. everytime you kissed me =PandoraHearts
ライブの定番曲となっている一曲。メロも綺麗だし梶浦楽曲初心者の方にも取っ付きやすい曲かと。
悪いけど真性カジウラーじゃない私は原曲より柔らかいKAORI嬢ボーカルの方が好きv
6. I reach for the sun =エル・カザド
4に続いてKEIKO嬢の低音から入る曲。しっかしこの曲が出来た当時けえちゃんはまだFJとして本格的に活躍していなかったような?
そしてこちらも真性カジウラーじゃない私は原曲より@以下自粛
7. Distance =機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 新エンディング
8. eternal blue =戦慄のストラタス主題歌
このあたりの曲はリリースされて間もないですしねえ。
9. さよならソリティア =クロノクルセイド
原曲は聴いた事ないのですが、KAORI嬢とKEIKO嬢で聴かされたらもう聴けない、ような@爆
10. 風の街へ =ツバサクロニクル
KEIKO嬢との出会いの一曲。下手すればこの曲一曲で梶浦さんとけえちゃんのFJが終わっていてもおかしくなかったんですよね。アニメ「ツバサ」で初めて聴いた時はどこの色っぽいお姉さんが歌っているのかと思ったものです。まさかあんなに若くてお人形さんみたいな可愛いお嬢さんとは……
けえちゃんの低音はJ−POP界の宝石だと思います。梶浦さんも言ってみえますが、高くて綺麗な歌声の方はたくさんみえますが、低音で美しい方ってなかなかいないんですよね。他に私が知っているのは畠山美由紀さんくらい?
この曲、欲を言えば今野さんバイオリンで聴きたかったな〜
11. 時の向こう 幻の空 =おおかみかくし
CDよりコーラスのメロがよく聴こえます。中盤の貝田さんとけえちゃんのハモりが楽しそう♪
12. paradise regained =エル・カザド
今回のライブでは数少ないWAKANA嬢メインの一曲。全てを浄化するような歌声は「ひかりふる」に通じるものがあります。
13. Credens justitiam =魔法少女まどか☆マギカ
うわ〜、これ聴いちゃったらkalafinaの「未来」聴けないや。唯一残念な点はスピード感が原曲CDに劣る事かな?
14. L.A. =エル・カザド
KAORI嬢と貝田さん2人だけで紡がれるマイナー調の一曲。地味に好きな一曲です。
15. 媛星=舞 - HiME
前奏が長くなりましたね。嗚呼、でもどうしても戸丸さんの歌声が平面的に聴こえてしまう……
16. デュラン召還 =舞 - HiME
この曲は初めて聴いた事もあって戸丸さんの歌声にも違和感を覚えませんでした(←失礼)
けえちゃんの低音にゾクゾクする!
17. 目覚め =舞 - HiME
スミマセン、やっぱWAKANA Ver.の方が燃えるわーー;)
18. stone cold =セイクリッドセブン
打ち込みのCDに比べて特にKAORI嬢の歌い方が優しいですね。打ち込みは打ち込みの良さが、バンドはバンドの良さがあるとはKAORI嬢の弁。
正直、今回のBDに「時の〜」とこの曲のPVが収録される事を期待してたのですが……
19. Sweet Song =Xenosaga II
せっかくのいい話を「おじいちゃん」で全て落としてしまった梶浦さん@爆笑
その直後だったのにKAORI嬢よく立て直したよな〜
それにしても梶浦さんが「おばあちゃんになっても好きだと思う」というこの曲のリードボーカルがKAORI嬢っていうのはファンには堪りませんv
20. 光の行方 =真救世主伝説 北斗の拳
荘厳な感じのメロディが「北斗の拳」って感じですよね。あ、このサントラのおまけDVDを相方に送るんだった@爆
21. Parallel Hearts =PandoraHearts
FJ4人の歌姫オリジナル原点のこの曲、今野バイオリンで聴きたかった><
22. everlasting song =エレメンタルジェレイド
まさかのASUKA嬢登場。メイキングで前奏が2分半以上ある事に驚いてみえましたね。コケティッシュな歌声は嫌いではないのですが、結城アイラとして歌っている曲を考えると積極的に聴こうとは思えないんですよね。
23. zodiacal sign =アクエリアンエイジ
「梶浦教入信ソング」というkeiさんの表現がピッタリな一曲。梶フェスまでに相方も覚えていく事でしょう。
24. maybe tomorrow =Xenosaga III
歌詞もメロディも優しい一曲。けえちゃんも随分優しい歌い方が出来るようになったなあ。
辛い時に「明日も頑張ってみるか」と思える曲。背中をそっと押してくれます。

私の場合、梶浦さんの「曲」から入ったのではなく、「織田かおり」「窪田啓子」「大滝若菜」というボーカリストが好きで梶浦ワールドに入ったんですね(貝田さんは元々知っていたので除く)だから正直、一般的なカジウラーの方とは見方がかなり違うと思うんです。ぶっちゃけボーカリストがガラッと変わってしまったら梶浦さんの曲でも聴かないと思うし。
将来的な事は分かりませんが、とりあえず今はこの至福の歌声が聴ける時代に生まれた事を感謝したいと思います。

0

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.07.17 Monday
      • -
      • 01:17
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメントする








         
      このページの先頭へ

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      twitter

      視聴スペース♪

      音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE

      視聴スペース♪

      音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE

      視聴スペース♪

      音楽を試聴|Music PlayTableランキングPLAYTABLE

      What time?



      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR